読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五藤隆介さんの「iPhoneではじめるライフログ」を聞いてきた。

2011/01/07 18:00〜 五藤隆介さん(@goryugo)の「iPhoneではじめるライフログ」が
Apple Store札幌であったので聞いてきました。

たった一度の人生を記録しなさい  自分を整理・再発見するライフログ入門

たった一度の人生を記録しなさい 自分を整理・再発見するライフログ入門

Apple Store札幌 iPhoneではじめるライフログ 話したこととか資料とか | ごりゅご.com

正直、ライフログは日記みたいなものだろうと思っていたし、
iPhoneで写真を結構撮ることが増えてきたので、目新しいことがあるかな?
ぐらいの気持ちで参加してきました。
あとブロガーさんのお話聞けるのも楽しみでしたので。

細かい内容は五藤さんのスライドをみてもらうとして、
日記とは若干方向性が違うのかな?とも感じたことをつらつらと。

・日記と違い写真で美化されず記録が残る。
日記は学生時代書いていて、読み返すと恥ずかしいけどだいぶ記憶が美化されているよなぁと思うことがあるので、
良くも悪くも現実が記録に残るなぁと思いました(主に写真)

例えば、「旅行先で食べたご飯おいしかったよね。」と思い返しながら家族と話できたとしても
結構記憶は怪しいもので、だいぶ覚えていないことがあります。
そんなとき、写真があればもっと話が弾むかなとか考えながら話を聞いてました。

ここ数年はほぼ日手帳を使って、日記みたいなものを書いているので、
それに合わさるともっと振り返りが楽しくなるかなと思っております。

五藤も言われていたのですが、まずは1ヶ月やってみて振り返って楽しもうと思います。

五藤さん、Apple Store札幌の皆様ありがとうございました。