読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌市中央区Ruby会議01 #chuork01 に参加してきました

札幌市中央区Ruby会議01 #chuork01 に参加してきました。

アットホームな雰囲気ですごく楽しく半日を過ごさせていただきました。

実行委員の皆さん、スピーカーの皆さんおつかれさまでした。

 組み込みerの私がこの地域Ruby会議に参加したかというと、

肉さんの

# ひでお(仮) - niku - Rabbit Slide Show

の話を聞きたいと思って参加申し込みました。

 

会社員だけど、ソフトはほとんど一人で開発しているのでどうやったら、気持ちよくコードがかけるかとか考えても答えが見つけれていませんでした。

話の内容は技術としては聞いたことあるけど、自分でやるのはちょっとという内容の敷居を低くもらえました。

開発環境を作り直すことは多くてその辺に流用できればと思っています。

まずは宿題をやらなければ。

 

そしてもう一人小玉さんの話も聞きたかったのです

趣味プロダクトで楽しいコードライフワークを送る

初めてお会いした時も、飲んだ後にこれからコード書きますよーとおっしゃっていたのを思い出しながら話を聞いていました。

いろいろ実装したくなる、新しい技術を使いたくなる、楽しく続けるためにいい意味で割り切る。

すごくいい話を聞いたなぁと思っています。

自分も新しい技術が気になって、どんどんあたらしマイコンやらいじったりしていましたが結局普段の生活に負けてしまい開発が続けられないのを続けています。

小玉さんの話を参考にして、精進したいです。

 

そして、横山さんの話も参考になりました。

高架下のRuby - myokoym - Rabbit Slide Show

普段は組み込みLinuxを使うことが多いので、シェルスクリプトで処理させることが多いのですが、その辺をRubyに変えたいなぁと思案していたのでぴったりの内容でした。

ディスクトップアプリとしてもどんどん使えるといいなぁと思います。

 

ほかの発表や、LTも皆さんすばらしかったのですが私の力不足で、わからないことが多々あり、もっと勉強しなきゃな!改めて思えました。

このような楽しい時間が過ごせて本当にありがとうございました。

 

余談。。。

札幌Ruby会議2012を当日スタッフとして参加して、札幌市中央区Ruby会議01に参加して思ったのは、この界隈は本当にみんなコード書くのが大好きでRubyが大好きで皆さんがまぶしく見えました。