読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車を手放しました

2014/10/31に乗っていたプジョー307を手放しました。

経緯

  • 11年目
  • 前回の車検ではマフラー交換やギアボックスの交換があった。
  • 今回は予定でブレーキパッドの交換予定。
  • スタッドレスの購入
  • その他不具合箇所の修理を考えると費用がかかる。
  • 年間5000km程度の走行
  • シュミレーションすると、現在の維持費より安い(はず)

実験

  • 2013年から車をなるべく使わない生活を実施
  • 冬はほとんど使わなかった
  • 夏そこそこ使う
  • 重いものの購入は通販などを利用(主にコープさっぽろトドック)
  • 夏は自転車を活用して遊んだり、買い物したりした
  • 意外と問題が無い

2014年の春ぐらいにはほぼ気持ちが決まり、スタッドレスタイヤのこともあるので 雪が振るまえ10月末に手放すことに決定しました。

手続き

  • 複数買い取り業者を回る
  • 1万円程度の買い取り価格(ほぼ税金の返金)
  • 業者に依頼すると手続きは書類だけで行ってくれる
  • 任意保険は解約、書類を保険会社に送付することで現在の等級を10年保持可能

手放してから

  • 特に困っていない
  • 移動に時間がかかってしまう
  • 同時に歩数が増えるのでダイエットと考える
  • 雪かき不要(賃貸および駐車場を解約したため)(重要!!)
  • 出先でお酒が飲める(重要!)
  • 保険の更新の手続きがなくなった(面倒なんです)

2013年ぐらいからモノをを減らすことを心がけていた、検討、実験を1年かけたことで 気持ちの整理がついたので決断できたのかなと思います。

私が住んでいる地域はホームセンターが歩いて15分程度、スーパーは5分弱、地下鉄20分弱 など比較的車が無くても困らない地域というのもあります。 ただ、無くてはならないモノだと思っていることが視点を変えてみるとなくすこともできるんだなと 思いました。